小学生クラス

今後の勉強の取り組み方を決める重要な時期です。

少人数のクラスで、学校の宿題の取り組み方、漢字の覚え方、算数の間違い直しの方法、英語の基礎、などを一人ひとりしっかりみて指導していきます。

この時期一番大切なことは、楽しく通ってもらうこと。小学生からGIFTに来てもらうことで、中学進学後の勉強への姿勢が大きく変わります。

 

小学生コースの授業と費用

学年 教科 通塾回数 時間   授業料
小学5年 算、国、英  週1 or 2回 17:00~18:20(1回80分)  8,000円+税
小学6年 算、国、英 週1 or 2回 17:00~18:20(1回80分) 8,000円+税
  • 通塾回数は週1でも週2でも授業料は変わりません。(ですので週2回通塾をオススメします)
  • 進級式の教材を使用しますので、進級するたびに1冊600円(+消費税)の費用がかかります。ひと月で1冊程度の進度が目安です。
  • 持ち物は、筆記用具、学校の宿題、塾の問題集です。
  • 指導教科は、入塾時に、生徒一人ひとりの状態に合わせて相談いたします。例えば、算数が苦手でまず算数を集中したいなどあれば、算数だけを勉強することも可能です。余裕のある生徒から、英語の開始します。
  • 小6は冬休み開けから、中1内容となります。(先取り学習)
  • 1週間の体験授業を受けられます。
  • 月の途中での入塾となった場合、通塾日を日割り計算して、その月の授業料を減額します。
  • 入塾金や管理費などの諸経費は一切いただいておりません。

授業内容の説明

基本的な授業の進め方

小学生は、正しい勉強の取り組み方を身につける重要な時期と位置づけ、学校の宿題のチェックと塾課題の2つを進めていきます。

小学生のときから正しい勉強のやり方を身に付ける

学校の宿題に取り組むとき、以下のような勉強をしていませんか?

  • 漢字をノートの下まで埋めて書いたけど、その後テストしてみると漢字が書けない(つまり覚えてはいない)
  • 漢字の意味がわかっていないのに、そのまま練習している(意味がわからないものは、いくら書いても覚えらない)
  • 算数で間違えた問題を答えを見て赤で書き直すだけになっている(自分で解けるようになっていない)
  • 計算ドリルを繰り返しやりすぎて、答えを覚えてしまっている(違う形式で出ると答えられない)

どうでしょうか?多くのお子さんが、このような方法で宿題に取り組んでいます。せっかく時間をかけて勉強しているのに、成果が出ないのは、上記のような取り組み方をしているからです。

実は、中学生でも同じような間違った勉強の仕方をしている子が多いのです。小学生のときに、ただノートを埋めればいい、書いてあればいい、という勉強をし続けると、中学進学後も間違った方法で勉強をしてしまいます。

GIFTでは、これを小学生のうちに正していきます。学校の宿題を解いてもらい(もしくは解いてきてもらい)塾でチェックします。漢字は意味がわかっているか確認し、練習後にはテストします。算数は計算問題はどこをミスしたのか考えてもらい再度計算し直してもらいます。文章問題は、なぜその式になるのか言葉で説明してもらいます。

こうすることで、今後の勉強の取り組み方が全然違ってきます。しばらく通ってもらうと、生徒達は「漢字練習したのでテストします」「算数間違えたので、ここにもう一度解きました」と自ら報告してくれるようになります。

こうなれば、もう心配はいりません。どんどん塾の課題も追加して取り組んでもらいます。塾課題では基礎から応用までしっかり考え抜いて解いてもらい、ここでも間違えた問題は解き直してもらいます。(国語の読解問題も取り組みます)

今までわからないまま済んでいたことが、そうでなくなり、小学生達は自信を持って勉強してくれます。

お子さんの今後を真剣に考えられる保護者様、是非、小学生からの通塾を検討ください。

お問い合わせ・お申込みはこちら