【蘇南中】定期テストが近づいてきたら意識にメス!!

こんにちは。

GIFT可児校舎 責任者の井上です。(^^)/

 

蘇南中の後期中間テストまで残り一か月を切りました。

 

3年生はこの時期になると中間テストだけでなく、、、

実力テストや岐阜新聞テストが毎月のようにあります。(;^_^A

中間テストの勉強は3年生の範囲、実力テストや岐阜新聞テストは12年生の範囲がメイン。

ということで、勉強しなければならない単元が多過ぎてホント大変。汗

 

受験生である中学3年生はこの時期になると。。。

塾だけじゃなく自分でも家で勉強しなきゃと思ってるけど。。。

テストが多過ぎて何の勉強をしたら良いのか分からない。。。

と言い始める子がほとんどです。

 

ですのでGIFTでは、以下のようなことを個々にアドバイスしていきます。

  • どのタイミングでどんな勉強に力を入れるべきか
  • 実力テスト、岐阜新聞テストの勉強を自分でやる場合にはこんな勉強をすべき

 

その他にも、やる気はあるのだけど自宅では勉強できないみたいな生徒がいた場合には個別に相談をして塾の自習室に来てやってもらったりしています。(^^)/

 

そんな3年生達は、受験生という自覚がそろそろ出てくるので良いのですが。。。

問題は1年生と2年生。(;´・ω・)

 

 

 

1年生と2年生には中間テスト・期末テストのような定期テストが近づいてくると、

塾の方から「中間テストまであと何日しかないぞ!

煽りを意図的に入れていきます

 

 

そう言わないと、中間テストがいつあるかすら自分で把握していない子が多いからです。(-_-;)

 

 

ですので、GIFTではテスト一か月前を切ったあたりから毎日のように言って聞かせてテストの意識を煽るようにしています。

まあしかしGIFTの場合はテストが近いから煽ると言っても、家で宿題をやってこい!!と言うわけではありません。(笑)

 

 

そうではなく、

テストを意識をするかしないかで勉強効率に雲泥の差が出るからです。

 

 

例えば、

「今回のテストは絶対に良い点数を取ってやる!」と思って塾・学校の授業を受けている子と、

何も考えずにボーっと授業を受けている子では吸収力・記憶の残り方に著しい違いが出ます。

 

だから、1年生や2年生には特に。。。

テストを意識させるために煽りを入れる必要があるということです。(^^)/

 

もちろん、煽りを入れるだけでなく、

中間テスト・期末テスト対策として、2週間ほどの期間はみっちり塾で対策勉強をしていきますよ。(^^)/