美濃加茂西・東校舎も夏期講習が始まりました!

こんにちは
 
GIFT美濃加茂西校、美濃加茂東校小中学部の校舎代表の日比野です。
 
7/25(木)よりGIFTでは夏期講習がスタートとなりました。
 
今日はGIFTの夏期講習について色々書いていきたいと思います。
 
西中学校特有の話なども書いていきます。
 

 

<小学生>

今まで習って来た範囲の復習をしていきます。基本的な単元やちょっと難しくてみんながつまずく単元などもありますのでこの期間で復習や確認をしてきたいと思っております。
また、最終日には模試を受けて頂きます。こちらの模試では自分の現在の実力や周りと比べてどんな感じ、この単元が出来ていないなど細かく結果が出ますのでこの夏期講習中は模試に向けてやっていこうと思います。
 

<中1>

中1は中学生の初めから夏休み前まで進んだ所の復習をしていきます。夏休み明けに学校で課題テストや実力テストがあるのでそれに向けてやっていきます。
西中1年生は学校の夏休み課題として『キホンの夏』というテキストが出ていましたのでこちらの教材を使い夏期講習の授業は進めていきます。
なぜ学校教材を使用するか申しますと、良く聞くのが夏休み終わりがけに慌ててやったり、答えを写して終わらせたりしてしまう事です。結局このように意味の無いことをしてしまうのであれば、塾で使ってしっかりやってもらった方が良いので塾では学校教材を使う事にしております。
東中1年生は学校の課題テキストはなかったので塾で用意した教材を使用していきます。
(GIFTでは学校別で見ているのでこのように学校に完全に合わせたことがやれます!)
 

<中2>

中2は中1の初めから夏休み前に進んだ所までの復習をしていきます。中1と同じく夏休み明けに学校で課題テストや実力テストがあるのでそれに向けてやっていきます。
中2は西・東中学共に学校教材がなかったので塾で用意した教材をメインで使い進めていきます。
こちらの教材はA問題、B問題と別れておりまして、基礎問題と入試問題で別れている感じです。
各自のレベルに合わせてそれぞれがやる部分を設定しておりますのでそれぞれにあった内容で夏期講習は進めていきたいと思います。
 

<中3>

中3はこの夏期講習から受験勉強がようやくスタートとなりました。
中3も中1・2同様に中1の初めから夏休み前に進んだ所までの復習を行い夏休み明けに学校で課題テストや実力テストがあるのでそれに向けてやっていくのですが、中3は夏休みの間に第1回岐阜新聞テストがあるのでそれに向けてもやっていきます。
進め方はお盆休み前までに中1、2の復習を行い、お盆休み明け岐阜新聞テスト直前には岐阜新聞テストの過去問を使い対策を行います。
岐阜新聞テストが終わりましたら、中3の夏休み前までの復習をしていく予定です。