【東中】中学生の期末対策が始まりました!

GIFT美濃加茂西校、美濃加茂東校小中学部の校舎代表の日比野です。
 
今日は美濃加茂東校の期末対策の様子を書いていこうと思います。
 
東中学校は1学期期末テストが6月17日と18日に行われますので、先週の月曜日(6月3日)より期末テスト対策を開始しています(かなり前から連日の対策になるんですよ!)
 
今回は中1・2年の期末対策の様子を順に紹介していきます。

<中1の期末対策>

中1は、中学生になって初めての期末テストになるので、テスト勉強自体何をどのようにやっていけば良いのか分からない状態です。
 
GIFTでは範囲のワークを全てやり直しをしていきます。やり方まで指定をし直しなどまで細かく見ていくので何をやれば良いのか分からないという事はないように指導しています。ただ単に勉強内容だけを授業で教えていくだけでなく、このように「期末勉強の取り組み方」にも意識して指導しているため、この時期にGIFTに通ってもらっている価値はかなり大きいと思います。
 
また対策中も講師がクラスを見て回り、忘れてしまっている単元や理解していない単元などがあってもその場で聞ける環境にしていますので、みんな出来ないところもちゃんと出来るようになっていきます。
 
普段の1:6の授業中は分からないところを生徒同士教えあったりしている場面もありますが、対策中は一切喋る事なく各自が自分のやる事を時間いっぱい集中してやっている感じで、非常に良い雰囲気で勉強できています。
 

<中2の期末対策>

去年1年間やってきているのでやり方なのどは各自が分かっているので、対策開始直後より良いスタートを切れました。
 
中1の時は喋らずに各自やるよと言っても周りが気になったり、誰かが喋ってしっまってそれにつられて喋ってしまうなど多々ありましたが、今回の対策を見ているとそのような感じは全くなく対策中は本当に喋る事なく各自が集中してテスト勉強を行えてます。(これは本当にすごい集中なので、お友達にGIFT生がいたら「対策中の塾の雰囲気」について聞いてみて欲しいくらいです)
 
期末の点数アップがあればもちろん嬉しいのですが、このような勉強の過程で生徒達の成長が見られることも講師としての大きな喜びです。
 
今週の土日にはさらに長い対策もありますので、最後まで頑張って勉強できるよう指導&フォローしていきます。