GIFT冬期講習2018のお知らせ

今年も冬期講習の時期になりました。

 

講習の日程と内容がしっかりと決まりましたので、こちらでもお知らせします。

 

以下のような生徒さんはGIFTの冬期講習に参加されると大きな成果があると思います。

 

● 塾に行ってなくて2学期の期末テストで大きく点を落としてしまった

● 集団授業や個別指導で頑張ったが、2学期の期末テストの結果が納得いくものではなかった

● さらに上を目指して、やったらやっただけ着実に力になる指導で頑張りたい

 

それでは具体的な冬期講習内容を説明していきますね。

 

GIFT冬期講習2018年【小5、6】

 

● 講習費用:9,720円(+教材費1,080円)

● 授業回数:2時間×7回+模試

● 指導教科:算国

 

2学期までの復習をここで完璧に!特にGIFTの場合、小6は冬休みが終わるとすぐに新中1準備講座を開始しますので、今このタイミングで小学生の内容を総復習しておくことはとても大切です。本当に小6は早めに来て欲しいです!

 

GIFT冬期講習2018年【中学生】

 

『中学1年生』

● 講習費用:11,880円(+教材費2,160円)

● 授業回数:全8回(2時間×4回+3時間×4回)

● 指導教科:英数国理社

 

『中学2年生』

● 講習費用:12,960円(+教材費2,160円)

● 授業回数:全8回(2時間×4回+3.5時間×4回)

● 指導教科:英数国理社

 

『中学3年生』

● 講習費用:21,600円(+教材費2,160円)

● 授業回数:5時間×8回

● 指導教科:英数国理社

 

 

今回の中学クラス冬期講習のテーマは「絶対にやりっぱなしをなくして本当の意味での効果的な指導!」です。

 

よくある塾の冬期講習は、色々意味のないことが多過ぎます。いくつか例を挙げますと・・・

 

● 宿題大量・・・やりきれなかったり、やっても限界まで自分で頑張って取り組んでいないため効果薄い

● 宿題の解説時間が足りない・・・宿題が多過ぎて解説する時間が授業内で取れない

● 間違えた問題のやり直しができていない・・・間違えた問題をやり直しして自力で解けるまでやり込む時間が塾で取られていない

 

どこの塾の先生も授業で一生懸命教えようとしているのでしょうが、時間が足りないため、演習を宿題任せにしてしまいます。それで上記のような問題が起きてしまうんですね。そんなことではいくら大量の課題を課されても、学力は全く身につかないと思いませんか?

 

それに気付いたGIFTでは、以下のように指導します。

 

● 演習の前に基礎的な知識や解き方を解説&確認テスト

● 演習を解く時間を講習の授業内で取る

● 間違えた問題を直す時間を講習の授業内で取り、生徒一人ひとりの理解を講師がチェック

● 講習最終日に冬期講習で習った全単元のまとめテスト

 

我ながらものすごく効果的な気がします(笑)演習の取り組みや間違いのやり直しを生徒任せにするより絶対に効果ありますよね。やりっぱなしにせずに、解けないものが解けるようになれば、成績は上がるのですから、しっかりとそこに向けてやっていきます。

 

中3は冬休みの終わりにある『岐阜新聞テスト(第4回)』の対策も行います。

 

GIFTの夏期講習【高校生】

 

『高校1年生』

● 講習費用:25,920円

● 授業回数:2時間40分×8回

● 指導教科:英数

 

『高校2年生』

● 講習費用:25,920円

● 授業回数:2時間40分×8回

● 指導教科:英数

 

『高校3年生』

● 募集を停止しました

 

関校で関高校生を対象に、美濃加茂東校で加茂高校生を対象として学校に合わせた指導を行います。高1、2年は学校課題を演習で扱います。高校生は普段の通常授業では、英数以外に、国語、物理、化学の授業も行なっているため、国立進学に優位となります。高3は入試が近く、今から入塾していただいても責任ある指導が出来ませんので募集を停止しました。

 

GIFT冬期講習2018のまとめ

 

各クラス定員だったり定員近いところがあります(煽りでなく本当に、です)。

 

講習から参加をお考えのご家庭も、その前に通常授業を1週間無料体験できます。1:6の少人数授業ってどんな感じなのか?塾で学校ワークを完成させるってお子さんはどう感じるのか?ぜひ一度体験してから講習参加を決めてください。このHPからもお問い合わせ可能なので(トップページの上の方にあります)、指導内容に共感いただきましたら、ご相談くださいね。