GIFTの春期講習のお知らせ(2018年)

高校入試も終わりましてつかの間の休息です。と言いつつ、新年度準備に追われてはいますが!

 

さて今回はGIFTの春期講習2018のお知らせです。

 

ようやく日程なども決まりましたので、こちらにお知らせしたいと思います。まず全体の日程ですが、3/26(月)〜3/30(金)と4/2(月)〜4/6(金)の10日の間で、各学年8日間の指導を行います。クラスによって開始の日や時間が違いますので、このHPからお問い合わせいただくか、各校舎にお電話ください。

 

それでは各学年の指導の特徴を紹介したいと思います。

 

GIFTの春期講習【新小5、6】

 

● 各学年2回の体験授業

● 費用は無料

 

新小5、6のご家庭には、この機会にGIFTの授業を体験してもらいたいと言うことで、春休み中にプレスクールを開きます。これは前学年の復習をするとともに、GIFTの指導における2つの大きな特徴を体験してもらいます。

 

(1)少人数で参加型の授業

(2)間違えた問題を意味がわかってやり直す

 

これらを小学生のうちから身につければ、今後の学習の成果は大きく変わります。お子さんの勉強の取り組み方を早くから正したいとお考えのご家庭は、ぜひこのプレスクールに参加ください。

 

GIFTの春期講習【新中1】

 

● 時間:2時間×8回

● 授業料:11,880円

● 教材費:2,160円

● 指導教科:英数国理社

※時間は13時頃からのクラスと15時頃からのクラスあり。校舎によりますのでお問い合わせください。

 

授業は1クラス6名までの少人数授業です。

 

新中1のクラスは、2つの目的を持って授業を行います。

 

1つは小学生の総復習。これは中学進学後にある「学校の課題テスト(算国理社)」に向けて全力で勉強してもらいます。理科社会などは本当に忘れているだけのことも多く、この講習を受けてもらえば相当な復習になると思います。これで最初のテストが取れれば、自信がついて、中学での勉強にも弾みがつきますよね。

 

また2つ目の目的は、中1の先取りです。英数に関しては、スムーズに中学の内容に入れるよう、講習で予習をしておきます。今も小6は新中1準備講座で先取りをしていますが、まぁ、みんな、いろんな間違いをしてくれますね(笑)これは少人数でこちらがしっかり見ていかないといけないなと実感しました。春期講習では、ここから始めても基礎の基礎からわかるように、また中1の最初からリスタートします。新中1準備講座から参加できなかったご家庭は、このタイミングでの入塾がオススメですね!

 

GIFTの春期講習【新中2、3】

 

● 時間:2時間×4回+3時間×4回

● 授業料:(新中2)14,040円/(新中3)15,120円

● 教材費:2,160円

● 指導教科:英数国理社

※時間は夜になりますが、校舎やクラスによって違いますので、お問い合わせください。

 

新中2、3年の講習は、完全に復習になります。先取りは一切しません。中学は学年が進むと、前の単元ができていないことによって、次の単元でもつまずくと言うことが出てきます。この春休みの間に、前学年の内容を完璧にしておきたいと考えています。。

 

もちろん授業は1クラス6名までの少人数授業を行います。授業と演習を交互に行い、宿題は出しません。宿題に相当するものを演習の日に塾で取り組んで、間違えた問題を解けるまでやり直しして、講師が確認します。これはかなりの効果があります。

 

これで宿題忘れと言う問題もなくなりますから、とにかくしっかり塾に来て、塾で頑張ってください。春期講習は毎日あるのですから、塾で一生懸命やってくれれば十分に成果が出ます。

 

GIFTの春期講習【高校クラス】

 

● 時間:2時間55分×8回

● 授業料:(新高1)16,200円/(新高2)17,280円/(新高3)18,360円

● 教材費:なし

● 指導教科:英数(通常授業は現代文、古文、漢文、物理、化学もあります)

 

指導内容は、学校課題を使って復習を行います。高校生を見ていて思うのは、長期休みに学校から出る課題がしっかり終えられないと言うことですね。「やらないといけない」と思いつつ、最後まで残ってしまって、休みの終わりに答えを写して提出・・・と言う話も多いですよね。

 

春休みの間に今までの穴を埋めて復習することが大切なわけですが、どうせ学校課題もやらないといけないのだから、復習にこれを使えば一石二鳥だと思います。

 

ただし!学校課題は演習問題なので、基礎が抜けてしまった単元などは、自力で解こうとしても解けないんですよね。だから塾の講習で取り組めば、大変効率的に課題を進められると思います。

 

「学校の課題も終わり、自分で取り組み以上の定着をして、休み明けの課題テストで点が取れる」

 

高校クラスは、これでバッチリですね!

 

GIFTの春期講習2018まとめ

 

GIFT春期講習の内容説明は以上となります。この春休みから塾をお探しのご家庭は参考にしてください。今週中にお問い合わせいただければ、講習前に無料体験授業も受けられます。お子さんに意味のある勉強をして欲しいとお考えのご家庭、お待ちしております。