【塾名の誤解】GIFTは小中学生から生徒指導&募集しています!

最近、小学6年生のお問い合わせ本当に多いです、ありがとうございます。

 

GIFTでは小6向けに新中1準備講座を始めたので、多くのお問い合わせがあるのだと思いますが、その際、たまに言われるのは「高校生専門の塾かと思ってました」と言うお言葉。

 

GIFTはず〜っと小・中学生も指導しています。しかし、たまに高校生専門の塾と思われていることがあるんですね。これは、実は僕が悪いのです(汗)

 

今回は、そのことの説明をするとともに『GIFTは小中高の指導をしている塾』と言うことを改めてしっかりここに宣言しておきたいと思います。

 

なぜGIFTが高校生専門の塾という噂があるのか?

 

なぜGIFTが高校生専門の塾と言う噂があるかと言いますと、それは・・・

 

高校生指導が群を抜いて強いからです!

 

と言いたいところですが、ちょっと違います(笑)いや、強いのは間違いないですよ!?高校生指導になると英数しか授業がない塾さんが多いところを現代文も古文も物理も化学も関高や加茂高に合わせて授業をしていますから、国公立に強い塾です。しかし、小中学生の指導にもまったく手を抜かず指導してきましたので、高校の指導“だけ”が強いと言うことはありません。

 

誤解の元は以前塾名の前に看板に掲げていたある言葉からと推測

 

実は、数年前、高校生までを指導していることをアピールしたいと言う気持ちが強すぎて、看板に大学進学GIFT」とつけていたんですね。

 

このときのインパクトが地域に残っていて

 

● 大学進学を目指す小中学生しか入れない

● 高校生しか募集していない

 

と言う誤解があるのだと自分で反省しています。普通に「小中高指導」にしておくべきでした。今は看板も普通に『GIFT美濃加茂西校』とかにしてますのでご安心を!

 

 

GIFTは小学生から通ってもらう塾です

 

このHPやブログの指導内容や方針を見てもらえばわかるように、GIFTは高校生だけの塾ではありませんし、まだ進路が決まってない子も対象の塾です。

 

もともとは以下のような発想の元に塾を運営しています。

 

「今までの普通の塾の指導って、どこか足りない部分があるなぁ、例えば集団授業なら質問もできずにわからないまま放置されている生徒が多いし・・・、個別指導なら費用が高くなって5教科指導できないし・・・そうだ1:6の少人数授業にして、集団授業と個別指導の問題点を解決できるような塾にしよう」

 

ですから、大学目指す子から志望校が普通かでない子まで指導対象ですし、集団授業の塾でもなく個別指導の塾でもない「他とは違うGIFTの新しい指導」を受けたい!と思ってもらえるご家庭には、現在の点数に関わらず入塾して欲しいと思っています。

 

GIFTはこんな塾ですので、ぜひぜひ、小学生からの通塾を検討くださいね!本当に勉強の取り組み方が変わるように指導していきます。