GIFT関校、きららくらぶ12月号に講習お知らせ掲載!

どうも塾長です。最近、募集が絶好調すぎるGIFT関校は、地域情報誌の「きららくらぶ」に講習のお知らせを掲載しています。「きららを見て」と言うお問い合わせも増えてきてます。掲載してよかった(笑)

 

今日は、GIFT関校のお話です。

 

とにかくお問い合わせが増えているGIFT関校

 

僕は最近、海外の教育事情を調べていて、暇を見つけては視察に行ってます(これはもう少しデータを集めていつか発表はしたいと思っています)。海外から以下のようなつぶやきをしてしまうくらい、関校は調子がいいですね。

 

 

HPのお問い合わせは一旦僕が受け取るので、海外から返信したり社員に連絡したりしていました。便利な時代になったものです。海外で学んだことは塾の指導に必ず生かしていきますよ。

 

桜ヶ丘中、旭ヶ丘中ごとにクラス編成、関高生も多く通ってくれています

 

GIFTでは、中学ごとにクラスを作って指導しています。GIFT関校の対象とする中学は『桜ヶ丘中』と『旭ヶ丘中』です。この中学に通う予定の小学生のご家庭も対象ですので、ぜひぜひGIFTでの中学準備を検討くださいね!お子さん一人ひとりをしっかり見て、責任のある指導をしていますよ。

 

校舎責任者の小島君は、小3のときからうちの塾に通ってくれた生粋のGIFTっ子なので(その後、学生講師→社員講師→校舎責任者と言う当塾のエリート黄金コースです、笑)、僕から見ても本当に信頼のできる先生です。

 

この校舎の最近の悩みは・・・緑ヶ丘中のご家庭からお問い合わせを結構いただくことですね。責任ある指導をするために対象中学を限定しているので、ご迷惑がかからないようにお断りさせてもらってます。せっかくご相談いただいたのに申し訳ありません。

 

もし関高校に進学されましたら、高校生はお住まいの学区関係なく入塾してもらえますので、進学後にはぜひお願いします。

 

とか書いていたら、早速、関高生からの体験申し込みが!!!

 

今日は、僕も関校にいる日なんですが、関でこのブログを書いていたら、ちょうど関高生の子から体験申し込みのお電話いただきました(笑)GIFTは高校生にも1:6の対話式の授業を行っていますので、とても良い環境で勉強できると思います。

 

どんどん増えている関校の生徒数ですが、GIFTは定員制なので、こちらで責任持って見れる範囲を超えてしまったら募集はストップします。すでに定員のクラスもありますので、入塾検討されるご家庭は、早めのご相談お願いします。