ありがたいことに過去最高生徒数(夏期講習終了時点比較)

category ブログ

夏期講習が終わりまして、全校舎の生徒数のチェックをしている塾長です。

 

講習から来てくれた子達が入ってくれたので、去年の同時期の生徒数を超えることができました!実は、僕は今年は去年の総生徒数を超えるのはかなりキツいのではないか!?と経営者ながらに思っていました。

 

なぜなのか!?塾の内情に何か変化が!?今日はそのことについて書きたいと思います。

 

昨年から定員クラスが増えていた

 

GIFTは、ここ数年(1:6の少人数制など生徒目線の指導にして以来)、右肩上がりで生徒数が増えていました。それが昨年あたりから、もうこの調子で生徒数が伸びていくの難しいと感じていました。

 

その一番の理由は「定員クラスがかなり増えていたから」です。

 

GIFTは6人クラスを複数作りますから、1学年の定員が6人と言うことはありません。学校学年ごとに2〜4クラスほど作ります。それがだんだん埋まっていて、募集を止めているクラスがいくつかあるのです。教室のキャパもありますし、こちらが責任持って指導できる生徒数にも限りがありますから、どこまでもクラスを増やしていくことはできません。どこかで定員として止めなければなりません。

 

去年からそんな話がいくつか出ていたので、もうこれは単純な生徒数増加は難しいと思っていたわけです。

 

指導自体は改善しパワーアップしていくことをお約束します

 

去年の生徒数が超えられないかも、と僕が弱音を吐いたのは、決して指導力が落ちたからとか、そういう理由でないことはわかっていただけたかと思います。(そしてなんだかんだ去年より多くのご家庭に通ってもらってますしね、笑)

 

しかし、ここからは本当に入塾をお断りしなければならないケースが増えてきそうです。それは、今通ってくれている生徒達に責任ある指導をするためですので、ご理解いただけるとありがたいです。

 

塾側が責任ある指導もできないのに、受け入れてしまう方が、新しいご家庭にもご迷惑かかりますからね(そんなことでは指導力も落ちますから)。

 

小学生はまだまだ空きがあります

 

小学生クラスはまだ空きがあります。小学生は小6の冬から始まる「中1準備講座」から来てくれるご家庭が多いのですが、今なら余裕持って席を用意できます。GIFTは小学生の指導にも強いこだわりを持っておりますので、ぜひ、一度、以下の「小学クラス紹介ページ」をご覧ください。

 

小学生クラス

 

習い事感覚で来てほしいため受講費用もかなり抑えています。

 

早い段階で「正しい勉強の仕方」を身につけることで、お子さんの勉強への姿勢が大きく変わることでしょう。GIFTなら楽しく通えるのもポイントです。

 

と言うことで、GIFTに通うなら、小学生からがオススメですよ!

category ブログ