かにさんくらぶ(美濃加茂)ときらら(関)にGIFTが登場!

今日は期末テスト空けで富加校はお休みだけど、しっかり仕事している塾長です。

 

誰や!こんなこと↓言ったのは!?(笑)

さて、気を取り直して、ブログ書いていきましょう。

 

今日は地元情報誌(美濃加茂のかにさんくらぶと関のきらら)に夏期講習の広告を入れたお話です。もうご家庭にも届いているようなので広告内容も紹介します。

 

GIFT美濃加茂西校、美濃加茂東校、富加校はかにさんくらぶに!

 

こんな感じのものが掲載されています。

GIFTは富加校が発祥で本校なんですけど、富加町では知名度もあるし学年によっては定員とかになっているので、西校や東校をメインぽく載せています。

 

GIFT関校はきららに!

 

関はこんな感じです。

写真は関高1年のクラス。中間もかなり良かったようで、3年後の大学受験が超楽しみなクラスでもあります。

 

地域情報誌の広告も少しずつGIFTらしい内容になってきた

 

地域情報誌って、広告の文章内容に結構縛りがあるんですよ。あまりにキツい言葉はダメとか制約があります(笑)。

 

特に塾などは、自塾の特徴を熱く語るときに、裏返せば他の塾さんの指導方法を否定しているかのような表現になることもありますから要注意なんですよね。

 

例えば「集団授業って一方的で質問できないこともあるし、対話式にならないから、そういうのが合わないなと思ったら1:6の少人数のGIFTが良いと思いますよ!」とかは、絶対NGです(笑)もうこれは集団授業の批判でもあるので、地域情報誌ではNGなんですよね〜(情報誌の性質上当然かと思います)

 

しかし、今回は厳しい(?)制約の中で、わりかし感じよく自塾の特徴は説明できたかな、と自分で思ったりしてます。

 

とか打っていたそのとき、なんと「かにさんくらぶを見たんですけど」と言うお問い合わせが!

 

GIFTの指導の特徴が必要なご家庭に届くといいな、と思います。