期末近づく!中学校ごとにしっかり対策始まってます

先日、美濃加茂西校舎で助っ人授業してきた塾長です。

 

GIFT美濃加茂西校は、西中坂祝中のみを対象とした校舎です。クラスも西中と坂祝中で分かれて編成されています。特に期末が近づくこの時期は、それぞれの学校の進度に合わせて調整につぐ調整です。

 

例えば、GIFTなら、文系の授業の日でも、西中は歴史で坂祝中は英語などと言うことも全然ありえます。これも中学校ごとのクラスにしているから可能なんですね。僕が美濃加茂西校舎に行ったときも、しっかりそれぞれの中学で最適な単元が進められていました。素晴らしい!

 

次はGIFT富加校のお話。この校舎は双葉中の生徒のみでクラスを編成しています。先週は中3の修学旅行があり、今週に振替、中2も土曜に子ども会の研修があり、それも今週に振替です。子ども会などは、学校行事ではありませんから、塾として対応するところは少ないかもしれませんね。

 

しかし、双葉中だけでクラスをつくるGIFTでは、それは振替対象です。期末も近いこの時期、1回の授業も無駄にしてはいけないのです!

 

もちろん、GIFT美濃加茂東校東中対象)、GIFT関校桜ヶ丘中旭ヶ丘中対象)もまったく同じ方針で徹底したフォロー体制で指導しております。

 

来週からはほとんどの校舎で期末対策も始まります。できる限り地域の都合に合わせて、最大限効果が出るように指導したいと思っています。みんな頑張ってやり切ろうね。