【学校別クラスのメリット】修学旅行や宿泊研修で塾を休むときは?当然振替です。

category ブログ

最近、生徒達が学校行事で塾を休みます。中1が宿泊研修、中3は修学旅行ですね。

 

泊りで行きますから、その日に塾があれば、絶対に来れません。宿泊先から抜け出さない限りは(笑)

 

そんなとき、みなさんの通ってみえる塾では、どのような対応になるでしょうか???GIFTの場合をご紹介します。

学校行事で休む場合はクラスごと振替授業

 

GIFTは中学校別にクラスを作りますから、その学校で修学旅行などがあれば全員が塾に来れません。ですから、授業を振り替えます。これがいろいろな中学の混合のクラスだと振替にならないかもしれませんね。しっかりした塾さんなら、集団授業でも修学旅行で来れなかった一部の生徒のために補習をしてくれるかもしれません。

 

ご家庭の都合で休まれる場合は、なんでもかんでも振替できませんが、修学旅行などで休むのはやむをえないので、何らかのフォローをしてあげたいですよね。

 

修学旅行から帰って来た日に授業があったらどうするか?休みにして振替です!

 

修学旅行から帰ってきた日に授業があることがあります。GIFTでは、そこはもう休みにして違う日に振替にします。「そういうときこそしっかりやれることが大切」と言う意見もわかるのですが、修学旅行帰りってものすごく疲れ切ってますよね?そんなときにやっても意味がないので、別の日に元気な状態でやればいいわけです。

 

特に中3は期末テストの勉強と修学旅行が被るのが例年です。塾もしっかり対応していく必要があります。

 

これも中学校別クラスだから、あっさりできることなんですけどね。

 

生徒目線で譲るところは譲るから、こちらの要望も聞いてくれる(=生徒自身のやる気が出る)

 

全部厳しく管理して、いかなるときも模範的な態度を求めていては、生徒のやる気は下がっていきます。なぜなら、そこには大人からの一方的な要望(強制?)しかないからです。そこを「修学旅行から帰ってきたときなんて疲れてできないから休みね、その代わり振替の日はしっかりやろう」と言えば、絶対に頑張って勉強してくれますよ。

 

やるべきときにしっかりやれるようになりましょう!これからの社会で必要な力です。

 

と言うことで、中3のみなさん、修学旅行楽しんできてね。

category ブログ