塾に通うとやる気は出るのか?正しく塾を選ぼう!

「勉強」と「やる気」の話は奥深いです。

 

指導者の間でも「やる気」については、いろいろな意見があります。やる気は生徒本人の問題と言う人もいれば、やる気は引き出すことができると言う人もいます。また、保護者の方の中には「うちの子、やる気さえ出してくれたら、もっと成績上がるのに・・・」と嘆いてみえる方も多くいらっしゃることでしょう。

 

今日は「塾に通うことで、お子さんのやる気はどうなるのか?」さらには「やる気をアップさせるための塾選び」についても説明したいと思います。

塾に通うことで、お子さんのやる気はどうなるのか?

 

ズバリ言いますと・・・

 

「お子さんのやる気が出ない原因が、その塾で解決できれば、やる気は上がります」

 

当たり前のことですよね。この視点なくテキトーに塾選びをしてしまうと、お子さんのやる気が上がるかどうかは、運次第となります。

 

では、やる気が出ないとき、どんな原因が考えられるか?

 

これは、かなり無数にあります。いくつかピックアップしてみますね。

● 苦手な教科である

● 説明を聞いていてもわからない

● なぜ勉強をしなければいけないか理由がわからない

● 暗記をしようとしてもできない(やり方がわからない)

● ゴールが見えない

● 効果のない方法でやっていることに気づいていない

● 先生と相性が合わない

・・・などなど、キリがないのでこれくらいで。

 

ちょっとここで注意もあります。何でもかんでも100%外部の責任というはダメですよ。例えば、集団授業で質問ができないという理由でやる気出なかったとしましょう。それで少人数とか個別で教えてもらったけど、全然説明を聞く気にもないし、理解しようとしなかったらどうでしょうか?これはちょっとおかしいですよね。集団授業がダメというのは嘘で、もっと違う本人の課題があるということです。

 

やる気が出ないのは、本当に環境が原因なのか、生徒本人の課題なのかは、見極めていく必要があります。

 

GIFTならどんな子のやる気を引き出せるのか?

 

一番いいのは、このHPなどに書いてある指導方法をお子さんに読んでもらって「あ、なんか、これならできそうだ!」と思ってもらえたら、確実にやる気は引き出せますね。GIFTは、明らかに他の塾さんと違うので、お子さんとの相性もわかりやすいと思います。

 

GIFTでやる気が出そうな項目をいくつか列挙すると・・・

● 1クラス6人くらいがちょうどよいと感じる

● 同じ中学で同じくらいのレベルの子でやるのがよいと感じる

● 学校のワークを塾できっちりやりきるのが効果があると感じる

● 間違えたものをやり直ししてチェックして欲しい

● 高校クラスも映像より授業がいい

 

この辺りを見てもらって「あ、これなら自分が今悩んでたことが解決されそう!」と思ったら、やる気を持って通塾してもらえるでしょう。

 

お子さんが抱えている問題が解決されることを目指して、(GIFTに限らず)塾を探してもらいたいと思います。正しく塾を選ぶことができれば、お子さんのやる気は大きく上がり、大幅な成績アップも期待できると思いますよ!