【h28年度 中3卒塾会】本当に多くのご家庭に通ってもらいました

category ブログ

HP移転に伴いBlogも移転しました。今後はこちらのGIFT公式HP内で書いていきたいと思います。(写真は最後の記念撮影)

 

なお旧ブログは以下となります。

GIFT(小中高対象)の塾長ブログ

 

春期講習も始まっているのですが、移転後最初の記事は、中3の卒業について書かせてもらいます。

 

坂祝の焼肉一億さんでお祝いするのが毎年の恒例となっています。このお店のご子息のA君が、以前GIFTで学生講師として活躍してくれたことが縁で利用させていただいています。なお、A君は現在物理の高校教師として活躍していますが、うちで講師やってたときは、教え子から2年連続でセンター物理で100点を取る(1回に2名100点のときもあった)という偉業を成し遂げました。すごいでしょ?

 

話を戻しまして、一番上の集合写真どうでしょうか?

 

「少人数クラスの塾なのに、結構多いんですね!」

 

このように思われたのではないでしょうか?(実は、よく言われます、笑)

 

GIFTは1クラス6名の塾ですが、その6人のクラスをいくつも作るので、総生徒数はこのように結構な人数になります。僕もこの写真を見て「本当にこんなに多くの生徒が通ってくれたんだな・・・」としみじみと思いました。通ってくれた生徒のみんなありがとね!

 

この塾は、僕が大学3年生のとき(もう17年前)に「小関塾」として始めました。自分で言うのも何ですが、僕は塾講師に向いていたようで(この仕事が好きなんです、笑)、あれよあれよと生徒が増えて定員クラスばかりになってしまいました。誇張なく、本当にすごい勢いだったんです。当時は、席がなくなって年間で何十件もの入塾お断りが出てしまいました。また遠くからも問い合わせをかなりもらったので、思い切って美濃加茂校舎(今の美濃加茂西校)を出したのが校舎展開の始まりです。

 

それからいろいろありまして、生徒目線、保護者様目線を完全に見失っていた時期もありました。自分ではすごく気にしてるつもりだったのですが、今から思えば、まったく見えていなかったというやつです。反省しましたね。塾の先生って、なかなか反省ができないんですよ。なんせ「先生」ですから(笑)

 

僕は反省したので、それまでの自分のやってきた「集団授業+徹底補習」をやめて「少人数授業+宿題も塾でやる」に変えてしまいました。この方が絶対に子ども達のやる気を引き出せると思ったからです。結果は、確実に以前より成績が上がりますし、生徒も笑顔で通ってくれます(まだまだ試行錯誤は続きます)。そして、またこうして多くの生徒達が通ってくれます。本当にうれしいですね。

 

これからもいろいろ勘違いや失敗は絶対あると思いますが、今は、信頼できる社員に囲まれていますので、その都度しっかり相談してやっていきたいと思います。

 

また、新年度も本当に多くのお問い合わせありがとうございます。期待に添えるよう全力で指導いたします。今年度もよろしくお願いします。

category ブログ