2017

期末テストは講師みんなで答案確認!GIFTって良い塾でしょ?

期末テストも終わり、冬期講習に向けて準備する毎日です。

 

先日、冬期講習の打ち合わせミーティングを全講師集合して行いましたが、その際「期末テストの答案分析」も一緒に行いました。写真はその一場面。

 

期末テストって、点数は集計しても、答案まで確認している塾は少ないのではないでしょうか?GIFTは全講師集合して自分が担当したクラスの生徒の答案を見ていきます。今日はその紹介です。

続きを読む >>

自由な勉強と指示される勉強どっちがやる気出る?レゴランドのプログラミングワークショップで感じたこと

先日、話題(?)の『レゴランド』に家族で遊びに行ってきた塾長です。

 

ついに名古屋にオープンした『レゴランド』ですが、当初は入場料が高いとか中のレストランが高いとかネガティブな報道もされていましたね。

 

子ども達の学校の振替で平日に訪れましたが、予想外に多くの人で賑わっていました。その中でレゴのマインドストームと言う機材を使ってプログラミングの基礎を学ぶワークショップに参加したときの話です。勉強の取り組み方にも通じる「学びに対するやる気」について思うところがあったの記事にします。

続きを読む >>

真面目に勉強してるのに成績が上がらないときの原因!解決するための方法も紹介

どうも塾長です。先日、とあるクラスを教えていたときの話です。

 

そのとき、ある生徒が気になりました。とても一生懸命頑張る生徒で2学期の学校平均がタダ下がりする中大きく崩れなかったので、順位は確実にアップしてると思われる子です。ただ、この頑張りなら、平均が下がる中でも大幅にアップしていってもいいなと言う印象もありました。

 

これは原因を探ってあげないといけませんよね。早速、その日取り組んだ演習の直しをチェックしていきました。

 

すると、意外なことがわかったのです。

続きを読む >>

GIFT(美濃加茂西校、東校、富加校)かにさんくらぶに掲載!

期末テストが終わり、いよいよ冬期講習ですね!

 

GIFTでも期末対策中は一時ストップしていた募集を再開して、各校舎、徐々に体験生が来てくれています。今回は、地元情報誌『かにさんくらぶ』に掲載した広告の紹介です。情報誌には文字数の制限がありますので、書ききれなかった部分をブログで補足しようと思います。

続きを読む >>

次の期末は絶対上げる!テストが返って来たら見直すべき2つのこと

期末テストが終わりました。どうも塾長です。

 

テストが返ってくると、多くのご家庭でも「家族会議」が行われているかもしれません。僕も昔はひどい点を取っていたので、親によく怒られました(笑)

 

多くの家族会議では、たいてい「なんでもっと勉強をしていなかったの?しっかりやっていればもっと点が取れるはず!」と言う感じの説教になってしまいますよね。しかし、それは漠然としていて、良い解決方法にはなりません。ただ叱っていても、結局次も同じことを繰り返してしまいます。

 

反省と言うのは・・・「具体的に課題を見つけて、その解決方法を考えて、よし次に向けて実践していこう!」と言うところまでやらないと意味がありません。そこで今回は、テストの結果がいまいちだったときの、見直すべき2つの勉強方法をシンプルに説明します。

続きを読む >>

成績アップのために何をすれば?求めている生徒の姿勢は塾によって違います

中学生の期末対策真っ只中です。どうも、塾長です。

 

だいたいの中学は今週末に期末テスト本番です。GIFTは先週の頭くらいから毎日通塾で対策を行っています。昨日と一昨日なんて、8時間ずつ対策しました。中3は岐阜新聞テストが終わってから塾に来て対策ですよ。みんな普通に来ています。すごいですよね。

 

僕らは、まずはこうして塾での連日の対策を頑張って来てもらうことで、確実な成績アップを狙っています。いくら正しい勉強方法でも、ただ単に「こういうふうにやっておいてね」と言う指示だけ出しておいては、家でしっかりやれないかもしれませんからね。

 

ようするに、成績アップのため、生徒のみんなには『やるべきときはやる(ただし、まずは塾でいいから)』と言うことを求めています。

 

この成績アップのためにやらないとけないこと(つまりは成績のために塾が生徒のみなさんに要求すること)は塾ごとに違うのです。ご家庭のみなさんはここを本当にしっかりと把握してもらいたいと思って、この記事を書いています。

続きを読む >>

2017年2学期の期末対策始まりました!ワークの取り組み方に気をつけよう

中学生の2学期の期末テストが近づきて来ました!

 

GIFTも各校舎で期末対策始まっています。

 

期末対策の内容を簡単に説明すると・・・苦手単元をフォロー授業したり、英語単語を覚えたり、社会の学校ワークを丸々テストしたり、学校の国語ワークを解説したり、・・・こんな感じで、とにかく成績アップに対して意味のあることを学年やクラスごとに選択して実施していってます。

 

と言うことで、今日は学校ワークの取り組み方について説明します。

続きを読む >>

GIFT美濃加茂西校で助っ人(西中、坂祝中のための校舎)

先日「GIFT美濃加茂西校」に顔を出しました。どうも塾長です。

 

ちょっと代講で助っ人に行って来ました!この校舎は富加校の次に出した校舎で、初めて複数校舎運営を経験した想い出の校舎です。ここは、いつも活気があっていいですね。

 

坂祝の子(中学生)を教えましたが、その子の兄がまだ小学生だったとき、僕もまだ現役(笑)で直接教えたことがあります。その兄ももう高2です。遠くの高校に進学したので、GIFT高校部に残れず残念でしたが、元気なようで何よりです。

 

と言うことで、今回は美濃加茂西校を紹介したいと思います。

続きを読む >>

勉強は何のためにするんだろう?みんな自分の頭で一度しっかり考えた方がいいよ

どうも、先日、生徒と話していてショッキングな出来事があった塾長です。

 

GIFTは1:6の少人数授業なので、対話をしながら授業が進みます。生徒の疑問に答えながら、こちらからもいろいろな角度の質問を投げかけて、生徒自身の頭で考えてもらうようにしています。ある日の授業もいい感じで進んでいて、ふとした学習内容からふいに

 

「そう言えば、みんなはなんで勉強してるのかな?」

 

と聞いたところ・・・

続きを読む >>